DHCの遺伝子検査ダイエットを解説!

自分も体質を知ることができるとして最近有名になっている遺伝子検査ダイエット。

しかし、「種類が多すぎてどれがいいのかわからない」と思っている方もいるのではないでしょうか。
もちろんお金を払うのであれば、ちゃんとした結果が欲しいし、失敗したくないと思うのは当然だと思います。
今回は数ある遺伝子検査ダイエットの中でオススメな「DHCの遺伝子検査ダイエット」を紹介します。

DHCの遺伝子検査ダイエットとは

DHCの遺伝子検査ダイエットとは、自分の遺伝子型ダイエットタイプを把握して適切な減量を促すものです。

一般的なダイエットとは違い、自分にあったダイエット方法を選ぶことができます。ジムのクラスや健康食品を利用した普通のダイエットは画一的なもので、他人が痩せていてもそれが自分に向いているダイエット法だとは限りません。

それに対して遺伝子検査ダイエットは自分の体質を詳しく理解することで、より効率的なダイエットが可能になります。

例えば、あなたが痩せるためには筋力の増加が必要な体質であるにも関わらず、食事制限や有酸素運動ばかりをしていても効率が悪い可能性があるのです。
十人十色とはいいますが、遺伝子の組み合わせも人それぞれ異なります。正しく自分のことを理解したうえでダイエットに励まないと、間違った努力をしてしまうかもしれないのです。

DHCの遺伝子検査のメリットについて

それでは数ある遺伝子検査ダイエットの中からなぜDHCをオススメするかを説明します。
理由は以下の5つほどあります。

  1. 検査が簡単
  2. 4タイプから体型を診断
  3. 検査結果をパーソナルカルテが送られてくる
  4. 自分の身体に合ったサプリを購入することができる
  5. 電話問い合わせができる

では、詳しく見ていきましょう。

検査が簡単

「遺伝子情報を送る」といったらかなり大掛かりな作業か必要なように聞こえます。血液のサンプルを採取するために病院に行ったり、検査から何ヶ月も待たなくてはいけなかったりといったイメージが先行しがちです。

しかし、DHC遺伝子検査はそのような手間のかかる作業が必要ありません。申し込みを行ったら届く検査キット付属の綿棒で頰の内側をこすって、その粘膜を送り返すだけです。非常に簡単なプロセスで、初めての方でも安心して検査することができます。

4つのタイプから体質を診断

DHCの遺伝子検査ダイエットでは、体質を4つに分類して適切なダイエット法を割り出します。

詳しくは下記の4タイプです。

タイプ特徴
りんご型ご飯に含まれるでんぷん質や甘いものを食べ過ぎると、内臓脂肪がつきやすい
洋なし型脂質の多いものを食べると、下半身に皮下脂肪がついてしまう
バナナ型筋肉が人よりもつきにくく、一旦太ってしまうと痩せにくい
アダム・イブ型太る原因は遺伝子ではなく、生活習慣にあるとされる

それぞれのタイプに合わせて、効率的なダイエット方法を紹介してくれます。
例えば「りんご型」の場合は、糖が内臓脂肪として残りやすく、結果的に体重の増加につながるので、甘いものを減らし有酸素運動を心がけることが推奨されています。
このように自分のタイプに合ったダイエット方法を知ることができるのが、良いポイントでしょう。

検査結果とパーソナルカルテが送られてくる

検査キットを送ると、結果とパーソナルカルテを受け取ることができます。
パーソナルカルテは食生活や運動、オススメの成分などが記載されており、自分だけのオーダーメイドダイエットができるようになります。
ただ検査を受けて終わるのでなく、「どうすれば痩せることができるのか?」という方法が分かるのはメリットでしょう。

自分の身体に合ったサプリを購入することができる

また、DHCの遺伝子検査ダイエットでは、検査結果を細分化して、体型別で52パターンのサプリを推奨してくれます。これを摂取することで、ダイエット中で食事制限をしていても重要な成分を取ることができ、ダイエットの促進と病気の予防に役立ちます。

市販のサプリは数が多すぎますし、どれが自分に必要なのかがわかりにくいという難点があります。DHCの検査を受ければ、自分に必要な成分を把握することができて、無駄を省くことができるのです。

電話問い合わせができる

DHCは電話での問い合わせも受け付けています。専門スタッフがキットやサプリ、検査結果などの質問に丁寧に答えてくれるので、購入前・購入後に関わらず、すぐに疑問を解決することができます。
「遺伝子検査キットを初めて使う」という人でも、気軽に電話問い合わせができるので安心ですね。

DHC遺伝子検査ダイエットのデメリット:初期費用がかかる

購入に5000円かかってしまうので、お金をかけたくない人には金額がデメリットだと思います。
しかし、これはジムに通ったりダイエット商品を購入するぐらいならば同じぐらいであり、むしろ自分の体質を正確に知ることができるのでお得です。
今までいろんなダイエットに挑戦しては失敗した人は、総額でいくらぐらい使っているのでしょうか?
たったの5,000円で確率の高いダイエットに挑戦できると考えれば、値段はそこまで気にならないでしょう。

こんな人にオススメ

上記のような理由から、DHCの遺伝子検査ダイエットは以下のような人にオススメです。

  • ダイエットが失敗続きの人
  • いろんなダイエット法があって迷っている人
  • 食事制限しても痩せない人

遺伝子検査ダイエットの大きなポイントは「自分の体質を知ることができる」ということでしょう。
今までダイエットで失敗した人や、色んなダイエットが合って迷うという人にも効果があるかもしれません。

まとめ

今回はDHC遺伝子検査ダイエットの解説になります。
DHCの遺伝子検査ダイエットは、自分の遺伝子型ダイエットタイプを把握して適切な減量を促すものです。

メリットとデメリットについては下記の通りです。

  • 検査が簡単
  • 4つのタイプに判別
  • 検査結果とパーソナルカルテが受け取れる
  • 体質にあったサプリが購入できる
  • 電話問い合わせが可能
  • 初期費用5000円

メリットの方が大きく上回っています。
唯一のデメリットは初期費用が5,000円かかるということですが、他のダイエットがジムに通ったりダイエット器具を購入することが考えれば、そこまで高いお金ではないでしょう。
今までダイエットが失敗続きの人にはオススメで、「自分がどういう体質なのか」を知って効率的なダイエットができるはずです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です