遺伝子検査×半オーダーメイドシャンプー『スカルプセレブ』で、自分に合ったシャンプーを見つけ出そう

髪や頭皮にかかえているリスクは、人によって異なります。もしかすると、今使っているシャンプーは、頭髪の老化リスクを軽減させるものではないかもしれません。

そんな髪の不安を抱える方に、本記事では遺伝子検査結果に応じて自分に適したシャンプーが提供される『スカルプセレブ』を紹介します。

遺伝子検査で自分にあったシャンプーを。『スカルプセレブ』の特徴・利点

『スカルプセレブ』は、遺伝子検査結果による半オーダーメイドでシャンプーを提供する、「遺伝子検査付きシャンプー」。効き目や副作用が不安な一般のシャンプーとは異なる商品になっています。

最大の特徴は、「自分にあったシャンプー」が、遺伝子レベルで提供されるため、安心して続けられるという点。詳しくは後述しますが、天然由来成分を20種配合、ノンシリコンのアミノ酸シャンプーであるため、頭皮へのダメージも最小限に抑えられます。

遺伝子検査で頭皮の老化リスクを明らかに

さらに、単純な頭皮ケア目的だけでなく、遺伝子検査によって「頭皮の老化リスク」が明らかにされます。遺伝子検査自体で、髪にまつわるリスクを知ることができるため、将来に備えたケアにも役立ちます。

結果に応じた『スカルプセレブシャンプー』と加え、髪のエイジングケアに非常に役立つ製品といえるでしょう。

安心して使えるノンシリコンアミノ酸シャンプー

『スカルプセレブ』で提供されるシャンプーは、シリコンや合成着色料、合成香料などを使っておらず、すべて天然由来の成分で構成されています。主成分は、アミノ酸系の界面活性剤のみ。よくある「アミノ酸配合シャンプー」でなく、本物の「アミノ酸シャンプー」となっています。

続いて、このスカルプセレブの遺伝子検査で、どのようなリスクが明らかになるのかを見ていきましょう。

頭皮の老化リスク「糖化」「活性酵素」「過酸化脂質」を検査

『スカルプセレブ』は、頭皮の老化リスクである「糖化」「活性酵素」「過酸化脂質」の3つのリスクを検査できます。それぞれ、詳しく見ていきましょう。

糖化リスク

「糖化リスク」は、頭髪への栄養不足から来る「髪のハリ・ツヤが失われる」リスクを検査する項目です。体内のタンパク質などが髪と結びつき、硬い髪になってしまうことを「糖化」といい、この糖化になりやすいと、髪のハリやツヤに悪影響が出てしまいます。

活性酸素リスク

「活性酸素リスク」は、頭皮のダメージによって「抜け毛・白髪」が生じるリスクを検査する項目です。体内で活性酸素が摂取されやすいと、髪の成長サイクルが乱れてしまい、太く長い髪に育つ前に、抜け毛になってしまいやすくなります。このリスクが高い場合、活性酸素の生成を抑える成分を配合されたシャンプーが提供されます。

過酸化脂質リスク

「過酸化脂質リスク」は、頭髪・頭皮トラブルの起こりやすさを示すものです。過酸化脂質とは、上述した「活性酸素」の働きで、脂質が酸化した物質のこと。過酸化脂質が多いと、頭皮の臭いやかゆみ・汚れなど、頭皮のトラブルを招く原因となってしまいます。
『スカルプセレブ』では、上記3つのリスクを調べ、それぞれ「高い」「やや高い」「標準」の3段階で判定。検査結果に応じて、

・シャンプー5種類のうち、最も適したタイプ1種類
・老化リスクに応じた改善アドバイスカルテ

の2種類が送られます。したがって、知識、シャンプーの両面でアプローチし、頭皮環境を確実に改善することが可能となっています。では、5種類シャンプーがどのような成分なのかを、以下でチェックしていきましょう。

5種類の『スカルプセレブ』のうち最も適した1種類を提供

遺伝子検査結果に応じて提供される『スカルプセレブ』は5種類結果から、改善に最も適した以下の5つのうちどれかで、老化リスクの改善にアプローチしていきます。

スカルプセレブ01

特に「活性酸素リスク」が高い人向けのシャンプーです。

「緑茶エキス」「宇治茶エキス」「ウーロン茶エキス」「ビルベリー葉エキス」「カンゾウ葉エキス」「ビワ葉エキス」など、活性酸素にあったエキスが多く配合されています。

スカルプセレブ02

特に「糖化リスク」が高い人向けのシャンプーです。

「ドクダミエキス」「シャクヤクエキス」「カミツレ花エキス」「月桃葉エキス」「アロエベラエキス」など、糖化リスクにあったエキスを配合。髪に重要なコラーゲンを生産促進、保護する効果があります。

スカルプセレブ03

「活性酸素リスク」「過酸化脂質リスク」両方が高かった人向けのシャンプーです。

「緑茶エキス」「宇治茶エキス」「ウーロン茶エキス」など活性酸素リスクにあったエキスと、「センブリエキス」「ユズ果実エキス」「ボタンエキス」「加水分解酵母エキス」など、過酸化脂質にあったエキスを配合。活性酸素の酸化抑制や血流・代謝活性を促進します。

スカルプセレブ04

「糖化リスク」「活性酸素リスク」両方が高かった人向けのシャンプーです。

「ドクダミエキス」「シャクヤクエキス」「カミツレ花エキス」「月桃葉エキス」など糖化リスクにあったエキスと、「緑茶エキス」「宇治茶エキス」「ウーロン茶エキス」など活性酸素リスクにあったエキスを配合。コラーゲン保護・活性酸素の酸化抑制両方に働きかけます。

スカルプセレブ05

「糖化リスク」「活性酸素リスク」「過酸化脂質リスク」すべてが高かった人向けのシャンプーです。

糖化にあった「ドクダミエキス」「シャクヤクエキス」、活性酸素にあった「緑茶エキス」「宇治茶エキス」「ウーロン茶エキス」、過酸化脂質にあった「センブリエキス」「ユズ果実エキス」など、3つのリスクに合った天然エキスがバランス良く配合されています。

上記の5つのうち、自分に合ったものが手元に届きます。

『スカルプセレブ』は定期購入がお得。使い続けて効果的にエイジングケアを

「遺伝子検査で髪の老化リスクがわかる」「半オーダーメイドの頭皮に優しいアミノ酸シャンプー」など、魅力を感じる要素が多い『スカルプセレブ』。高価な製品だろうと思ってしまいますが、実は定期購入であれば非常に安く手に入れることができます。

この『スカルプセレブ』、毎月Web申し込みの先着300名限定で、初回の遺伝子検査キットが通常価格6,800円(税抜)から78%OFFの1,480円(税抜)になります。

2回目以降は、検査結果に応じたシャンプーが毎月1本配送されますが、このコースならシャンプー代金も20%OFFの3,980円。もし3ヶ月続けた場合は、遺伝子検査キット+シャンプー3本で13,420円になります。

コストパフォーマンスからみても非常にリーズナブルな製品。試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です