オススメの肌老化遺伝子検査キット比較ランキング

スキンケアにおいて、「予防」は非常に難しく、気がついたらシワやシミが増えていた、ということが起こりがちです。普段から食生活やライフスタイルに気を配っていれば良い、と言われても、どの程度気を配って良いのか定量的に測ることはできません。

そんなお肌の悩みを抱える方におすすめなのが、『肌質・肌老化遺伝子検査キット』。
肌質や肌老化は、遺伝子検査で肌質を測ることによって、事前に対策を打つことができます。

本記事では、各社が提供している肌老化・肌質遺伝子検査キットを比較し、ランキング形式でおすすめのキットを紹介します。ぜひ、遺伝子検査を受ける際の参考にしてみてください。

おすすめの肌老化・肌質遺伝子キット一覧

肌質・肌老化遺伝子検査キットは、多くの種類がありますが、共通して以下の2項目は、どの遺伝子検査キットでも検査されます。

  • ジーンライフ 肌老化遺伝子検査キット
  • DHCの遺伝子検査 美肌対策キット
  • DNA BEAUTY 肌質遺伝子検査キット
  • fracora リスク判定 肌老化遺伝子検査キット
  • Dr.Ci:Labo 肌老化遺伝子検査セット

シワのできやすさ(MMP1遺伝子)

コラーゲンの分解に関係し、この遺伝子によって、コラーゲンの分解速度が早すぎると、シワの原因になってしまいます。

シミのできやすさ(ASIP遺伝子)

メラニン色素の合成速度に関わります。メラニン色素の調整能力が低いと、シミにつながりやすくなってしまいます。

多くの遺伝子検査キットでは、この2項目にプラスして1~2種類程度、肌にかかわる項目が存在します。

1位:ジーンライフ 肌老化遺伝子検査キット

  • 検査内容:シワ、シミ、抗酸化力の遺伝子検査
  • 通常価格:5,980円(税抜)
  • 特徴:肌の老化に関連する3つの遺伝子を調べ、結果としてレポートとレシピブックが付属する

老化という点に着目するのであれば、ジーンライフの「肌老化遺伝子検査キット」が、費用や結果後のアドバイスなどを鑑みて、最もコストパフォーマンスの高い遺伝子検査キットといえます。

自社分析による信頼性と、数多くの販売実績がありますので、始めて遺伝子検査を受けるので不安、という方にもおすすめです。

2位:DHCの遺伝子検査 美肌対策キット

  • 検査内容:シワ、シミ、敏感肌の遺伝子検査
  • 通常価格:5,000円(税抜)
  • 特徴:老化よりも肌質に特化した検査内容。「検査結果報告書」「DHCパーソナル・カルテ」が付く

こちらは、老化ではなく肌のハリやツヤなど、肌質にフォーカスした遺伝子検査キットです。老化ではなく肌質を細かく調べたい、という方にはジーンライフの遺伝子検査キットより、こちらがおすすめです。

検査結果のタイプ別に、DHCのジェノケアシリーズという体質にあったサプリメントが販売されているため、検査からスムーズにスキンケアへと移行することもできます。

3位:DNA BEAUTY 肌質遺伝子検査キット

  • 検査内容:しみ・そばかすリスク、しわ・たるみリスク、乾燥肌・敏感肌リスク、脂性肌リスク、毛穴開大リスクの検査
  • 通常価格:10,800円(税込)
  • 特徴:レポートとして、肌の構造や遺伝子解説をする「遺伝子詳細」冊子、結果をふまえたテーラーメイドケア「結果・ケア」冊子の2冊が付属

15種類に及ぶ肌質関連の遺伝子を検査できる、肌質に特化した遺伝子検査キット。価格はジーンライフやDHCと比べて少々高いものの、徹底的に調べたいという方には、DNA BEAUTYの遺伝子検査キットがよいでしょう。

最適なケア方法などを知れるテーラーメイドケア「結果・ケア」冊子も付きますので、検査結果をふまえたスキンケアも抵抗なく行うことができます。

4位:fracora リスク判定 肌老化遺伝子検査キット

  • 検査内容: シミ、シワ、たるみの遺伝子検査
  • 通常価格:7,344円(税込)
  • 特徴:「検査結果報告書」と、おすすめ成分やおすすめアイテムを記した「フラコラからのご提案書」が届く

他と違い、肌タイプに応じたおすすめ成分だけでなく、具体的な「おすすめアイテム」を提案してくれるのがポイントの遺伝子検査。綿密なアドバイスシートが付属するため、肌関連の知識が無い方でもスキンケアをはじめることができます。

5位:Dr.Ci:Labo 肌老化遺伝子検査セット

  • 検査内容:シミ、シワ、たるみの遺伝子検査
  • 通常価格:¥10,800(税込)
  • 特徴:スキンケア方法のアドバイスや、おすすめの美容成分が記載された「ビューティアドバイスシート」付属

おすすめ美容成分や、スキンケア方法のアドバイスなど、スキンケアメーカーらしい「美容」が中心のアドバイスシートが付属する遺伝子検査キットです。検査項目がジーンライフと同一なので、こちらはより具体的なアドバイスが欲しい、という方におすすめです。

「Genelife 肌老化遺伝子検査キット」がおすすめ

総合すると、肌老化・肌質を調べるなら「Genelife 肌老化遺伝子検査キット」がおすすめです。低価格ながら信頼性が高く、項目も3項目のみと、手軽に試せる要素が一通り揃っているため、肌の悩みを抱えた方が試しやすい点が◎。

ただ、肌老化ではなく肌質に特化させたいのであればDHC、多少高価でもいいのでもっと網羅的に、という場合はDNA BEAUTYの遺伝子検査キットも選択肢に入ってきます。

興味のある遺伝子検査キットを選んで、いつまでも若々しい肌を保っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です